Web Ryo

役立つライフハックと気になるアレコレ

ブログ初心者必見!ブログ運営で最低限意識して行うべき事

ブログ初心者必見!ブログ運営で最低限意識して行うべき事

どうもwebryoの涼です。

今まで何度もブログには挑戦してきましたが、どれも3日坊主で辞めております。

なぜ3日坊主になるのか。。
たぶんきっと楽しくなかったのかもしれません。
はっきり言って収益の事ばかり考えていたのでしょう。

今回は今回こそはしっかり続けていくことを目標に
ブログ運営で最低限意識して行うべき事をまとめました!

①ブログの目的をしっかり持つ

ブログを始めるにあたって、僕は4つの目標を持ちました

  1. 場所を選ばず仕事をしたい為の序章
  2. Web系男子になるためのインプット、アウトプットの場に
  3. 要するにブログで稼ぎたい
  4. そして楽しくこの活動に取り組む

サラリーマンの経験もなく特殊な仕事ばかりしてきたので、時間が決められた仕事が嫌いです。
もっと自由で活動が資産になっていけばと思い、ブログ運営のノウハウを集め、ここをアウトプットの場として活用しています。

自分のためにも、人のためにもなると思い、様々な記事を書いていく予定です。
そして、楽しくあること!

②ブログの名前は愛着の湧くものにする

このブログの名前「webryo」は初めてドメインを取ったときに使用した名前です。
20歳ぐらいのころに少しwebをかじり、かじり、かじり。。
その時に初めてwordpressを触るタイミングで、ドメイン、サーバーをレンタルした覚えがあります。
そのドメインはある時、更新し忘れてそのままでございます。。

しかし、何か愛着を感じており個人で活動をするときは、この名前を使っております。
ブログ名は自分を示すもので慎重に決めがちですが、愛着が湧けば”○○○のブログ”でも良いのです。

③モデルブログを見つける

最初はどのように書いたら良いのか分からない物です。
ですが、記事を書き始めるに当たって、何かしら情報は必要です。
その時にネットで検索するでしょ?

その検索で上位に出てきたサイトは、どこか何か良いから上位に出てきているのです。

中でも

  • 文章
  • デザイン
  • 書いている記事の内容、種類

などなど、マネをしたい!素敵!
なんて思ったブログをモデルブログにしていけば、きっと良い結果が出るはずです!

④シェア、いいね!などのブクマを活用する

どんなけ記事を書いても「読まれるかどうか」が1番重要な事です。
要するに自分のブログをどれだけ売り込むかです。

だから

  • FaceBookでのシェア・いいね
  • Twitterでのリツイート
  • 記事冒頭、記事下にあるブクマボタン

などなどSNSを活用することと、記事を読んでもらっている人にアクションを起こしてもらうことが大切です。
自分で売り込むことは限界があります。
何かしらのリアクションをしてもらうことは嬉しいですし、やる気にも繋がりますし、人との繋がりもできます。

そして、参考にしているブログにもリアクションをしてみても良いかもしれません。

⑤書きたい記事と、必要とされる記事を書く

ブログ運営をしていて必ずぶち当たる壁。
「書きたい記事と、必要とされる記事」の塩梅

最初は何も気にしなくてもいいでしょ。
もちろん私も気にしていませんし。

しかし、多くの記事を書くにつれて、書きたい記事は増え、必要とされている記事は少ないという現象が起こってきます。
だから早めに意識をしながら記事を書くことが必要です。

例えば

書きたい記事とは…

  • 自分の感情のまま書いた記事
  • 検索流入を気にせず書いた記事
  • 自分の趣味満載の記事

必要とされている記事

  • 検索流入を気にして、記事の書き方のベースを設計した記事
  • 分析結果など情報量の多い記事
  • ブログコンセプトにあった記事

などなどあります。

その上、この記事をご覧の方は、まだまだブログを始めたばかりでしょうし、様々な悩みがあるのではないでは?

  • どのような記事を書いていけばいいのだろうか
  • ネタが見つからない
  • 記事の完成度が低い
  • ブログの書く時間が無い
  • そもそも検索流入とかさっぱり分からない

などなど、キリがないぐらい悩みはあるはずです。
これらの悩みは一緒に解決して行きたいですね。

しかし、スグに解決することは難しいですし、知識も必要です。
ただ1つ言いたいことは「必要の無い記事はない」

もちろん結果はすぐにでも欲しいですが、ブログは積み重ねの資産です。
近道して積み重ねの薄いブログより、様々な事を経験してきたブログで、その中でも何か光る記事があるブログの方が味があって良いと感じます。
そしてファンが付きやすいです。

だからこそ「書きたい記事」というのはブログの中でも必要とされている記事になるのです。
私もビールが好きなので、ビール記事がどんどん増えていくことでしょう。。。

⑥各種解析ツールを導入して、分析してみる

最低でもこの3つは使えるようにしてください!

  1. Google Analytics
  2. Google Search Console
  3. Google Adwords

1.Google Analytics

Google Analyticsを導入することで、ブログの購読層(年齢・性別・アクセス数)などが分析できます。
後日別記事にてまとめます。

2.Google Search Console

自分の書いた記事が、どんなキーワードの検索されアクセスが集まってきているかを分析するサービスです。

例えば、

  • どの記事が最も検索されているか
  • どんなキーワードで記事が検索されているか
  • 平均検索順位推移はどれぐらいか

などなど、検索流入記事を作成する上で欠かせない解析ツールです。
後日別記事にてまとめます。

3.Google Adwords

本来は広告掲載のサービスなのですが、「キーワードプランナー」という運用ツールを活用しています。

  • 月間検索ボリューム(※wordpressは月にどんなけ検索されているのか)
  • 類似した検索キーワードも知ることができる (※wordpress 無料、wordpress ブログ)

などなど、こちらも検索流入記事を作成する上で欠かせない解析ツールです。
後日別記事にてまとめます。

まとめ

まだ未完成の記事ですが、兎に角楽しんで記事作成することが大切です。
積み重ねて記事を良くしていけば結果もコミットします!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top